本文へジャンプ 天神通り歯科
 042-480-8233
 トップページ   医院案内   アクセス   予防歯科   審美歯科   ホームケア   お知らせ 



詰め物のカタチ


虫歯の歯を削って詰め物を入れる場合、大きさによって
インレー
クラウンのふたつに分けることができます。

インレーは歯の一部を削って入れる小さな詰め物。
臼歯(前から4番目以降)の歯に使われます。


クラウンはインレーより大きく、歯全体を覆う詰め物です。
かぶせ物とも呼ばれます。差し歯もクラウンの一つです。



歯を失ってしまった時、周りの歯を土台にして作るかぶせ物をブリッジと呼びます。

  ↓
周りの歯を削って
  ↓
かぶせ物を作ります。保険では土台となる歯は銀色です。


保険の詰め物


銀歯 前歯の差し歯

↑裏から見たところ




金銀パラジウム合金を使用
臼歯のインレー・クラウンに使用
中が金属、両面がレジン(歯科用プラスチック)で作られているクラウン
保険診療では前歯(前から3番目の歯まで)に使用できる



★保険適用なので安い
★金属なので強い噛み合わせにも耐えることができる
★保険適用なので安い
★金属なので強い噛み合わせにも耐えることができる





★銀色なので口をあけると目立つ
★まれに金属アレルギーの原因となることがある
★経年によりレジンが変色して黄色くなる
(ツヤがなくなってくる)
★前から3番目までの歯にしか適用されない(奥歯は銀歯)





自費の詰め物

素材によって、ハイブリッド・ゴールド・メタルボンド・オールセラミックから
お選びいただけます。

治療する箇所・詰め物の大きさなどによって適・不適がございますので、
お気軽にご相談ください。

ハイブリッド ゴールド
←before
インレー

クラウン




セラミックの粒子とレジン(歯科用プラスチック)を混ぜた素材
周りの歯の色に合わせて作ることができる

インレー:20,000〜25,000円(税抜)
クラウン:50,000円(税抜)




金合金を使用
(人体に一番馴染む金属)

インレー:40,000円(税抜)
クラウン:60,000円(税抜)



★どこの歯でも使用可能
★金属フリーのためアレルギーの心配がない
(*注:前歯には金属を使用)



★非常にさびにくい
★金属なので強い噛み合わせにも耐えることができる
★天然歯に近い硬さで、噛みあう歯を傷めない




★レジンが混ざっているため経年により多少の変色がある



★口をあけると目立つ(審美性が低い)


メタルボンド オールセラミック

 ↑裏から見たところ

 ↑裏から見たところ




中は金属で表面にセラミック(陶器)を張り付けたもの
周りの歯の色に合わせて作ることができる

クラウン:90,000円(税抜)




すべてセラミック(陶器)を使用
周りの歯の色に合わせて作ることができる

クラウン:130,000円(税抜)



★陶器なのでほとんど変色しない
★審美性が高い
★金属を使用しているので強度が必要となる奥歯にも適している



★陶器なのでほとんど変色しない
★審美性が高い
★金属フリーなのでアレルギーの心配がない




★値段が高い
★まれに金属アレルギーの原因となることがある




★値段が高い
★割れやすいので、主に前歯の差し歯にしか使用できない




アクセス
診療時間

天神通り歯科
〒182-0024
調布市布田1-3-1
TEL:042-480-8233
FAX:042-480-8233